センプレのスケジュール:    2018/7/1 第28回センプレ演奏会「宮下祥子ギターリサイタル」 2018/11/4 南陽芸術祭

2018年06月16日

寒い土曜日



薄ら寒いですねぇ。厚い雲に覆われて陽も差さず、お日さまのぬくもりもありません。久しぶりの個人レッスンです。先生の前ではもちろんのこと、人の前で弾くのは、自分だけで弾いているのとまったく違って、すごく緊張します。ここでちゃんと弾けないということは家でどんなにうまく弾けたとしても、やはり本当には弾けないということなのでしょうね。まだまだ練習が足りないということです。


先日寒河江であった合奏フェスティバル、来年はセンプレが担当団体です。その全員合奏の曲を選定しています。駒澤先生が選んで編曲してくれました。2種類あります。どちらにするかはこれから検討します。レオナール・ド・カール(あるいはレオンハルト・フォン・コール)のやさしい3重奏の1番と2番。きょうは2番のメヌエットを初見で合わせてみました。ハーモニーのきれいな曲でした。


さておやつ。ことしも来ました!ryuさんちのサクランボです。ことしは日照が不足の上、寒いときているからすこし甘みが足りないといってはいますが、そんなことはない。美味しかったですよ。帰りにはみんなに一袋ずつお土産つき。結構贅沢な話ですよね。

次回の指導日は7月7日です。また来週の例会は梨郷公民館です。


あと2週間となりました。予定が決まりましたらお早めにどうぞ。  


Posted by sempremaster at 21:26Comments(0)練習日記
 

2018年06月09日

休み明け


合奏フェスティバルが終わって、一回ご苦労さん休みをして、のんびりしているうちにもう一ヶ月を切ってしまいました。今朝も予約が3枚。動きが急になってきた感じです。そろそろ当日の段取りを固めなくてはなりません。打ち上げの段取りはとっくにできていますよ。

さてきょうの例会は、なかなかペースが上がらず、ゆっくりと調整。それにセンプレの大先輩M先生の残してくれた大量のCDの争奪戦もありました。


センプレには部室がありませんから、誰でも自由に閲覧できるという仕組みが作れません。楽譜も同じこと。すべてディジタル化して共有するということも可能でしょうが、さて誰がそれをするか。それが問題。全員がipadのようなものを持っていればいいのでしょうけど、現在のところそれは不可。こうやってみんなでとりっこをするしか方法はありません。

ひとしきり騒いだあとでようやく練習に取りかかりました。ヴィヴァルディの調和の霊感から第6コンチェルト。その第2楽章、そして第3楽章です。第3楽章はprestoですが、16分音符が続くので、そんなに早くはできません。40小節くらいはおさらいできたかな。

1時間ほどみっちり練習したところで休憩。jfkさんのコーヒー、プラスいぶさんのオーストラリアみやげ、チョコレートがコーティングされたビスケットです。指にべっとりチョコレートが着くくらい本物です。その後はたわいのないおしゃべり。みんな老境に入っていますから、出てくるのは昔の話が多くなります。蒸気の時代の列車のトイレのこととか、あの頃線路脇などをよく歩いていたんだよねとか・・・・・・。

さて来週は駒澤先生の指導日で、場所も長井の学習センターになります。久しぶりに個人練習になります。  


Posted by sempremaster at 19:00Comments(0)練習日記
 

2018年05月27日

第16回山形県ギター合奏フェスティバル



5月26日、晴天。山形県寒河江市・寒河江フローラ文化交流広場で第16回ギター合奏フェスティバルが開催されました。

センプレは4番目。休憩のあとです。ヴィヴァルディの調和の霊感からコンチェルト6番第1楽章。午前中のリハーサルで見つかった欠点もどうにか補って、無事に演奏することができました。リハで本番の出来が危ぶまれたコーヒールンバ(モリエンド・カフェ by ホセ・マンソ)、本番に強いと言われる(勝手に言っている)センプレらしく、なんとか大きな破綻もなく演奏し終えることができました。よく響く会場で、ふだん以上に音量を得ることができたのも助けになったようです。わざわざ足を運んでくれた駒澤先生の最後の指導のおかげです。予定があって本番の演奏はお聞きになれなかったので本当はどうだったのかは分かりませんがね。

全体の様子は近いうちに、合奏連盟のホームページFacebookのページで紹介されることでしょう。今回はyが所用で来場できなかったし、またわたしもカメラを持っていくのを忘れたので、メンバー一人ひとりの写真はありません。kさんのお嬢さんが記録してくれたものを転載しました。

さて来年置賜地区の開催で、センプレが担当します。




あと一ヶ月です。改めて個別に宣伝をしています。どうしようか迷っていらっしゃる方、お電話をどうぞ。  


Posted by sempremaster at 12:18Comments(0)演奏発表